黒い下着

ソープに行くときは身だしなみも大切に

下着姿で寝そべる女性

ソープに行く時、高いスーツを着るなど無理にお洒落をする必要はありません。ただ、清潔感は大切にしておく方が良いでしょう。

ソープでは、すぐにシャワーやプレイに進むのではなく、お茶をしながら会話をするという流れが一般的です。この時、髪型が大きく乱れている、服が汚れているなど清潔感を損ねる格好をしていると、女の子との会話が盛り上がらない可能性があります。そして、第一印象が悪くなればその後のご奉仕やプレイに大きな影響を及ぼす可能性も出てきます。それだけに、高い服を着る必要はありませんが、清潔感のある身だしなみを心がけておいて損はありません。

仕事帰りにソープに行く場合、スーツのまま行けば第一印象に問題はないと考える人もいるでしょう。しかし、そんな場合でもウェットティッシュなどで体の汗や汚れを取り除いておく、可能であれば綺麗な下着に着替えておくことで良い印象を与えやすい状態を作ることができます。そのため、仕事帰りだから着の身着のままで良いと簡単に考えず、できることはしておくことがおすすめです。綺麗な下着を身につけるなどの気配りをしておけば、女の子からの好感度が上がりやすく、気持ち良くご奉仕をして貰うことができるようになるでしょう。

注目の記事

ニュース

SITE MAP